地域密着型のワインショップではございますが 全国の皆様のお越しをお待ちしております。
ホーム | 南仏 > ルージュレ・ヴァン・デュ・カバノン / プードル・デスカンペット 2016
商品詳細
LES VINS DU CABANON / POUDRE D'ESCAMPETTE 2016
フランス ルーション
品種:ムールヴェードル カリニャン グルナッシュ

ナチュラル

無添加



(以下 インポーター資料より)

土っぽさや、スミレのような華やかさ、スモーキーな黒系果実の深い香りがあり、深みと落ち着きに満ちた味わい。
チャーミングさと外向的な雰囲気もあって、シンプルではあるもののアラン カステックスらしい情熱的な味わいが楽しめます。



ルーション地方の伝説のドメーヌ・ル・カゾ・デ・マイヨール

その主たる畑は、息を呑むほどの断崖絶壁にあり、バニュルスの町を見下ろし、地中海の風をまともに受ける岩盤に、へばりつくように植えられたブドウの樹。それが「ワイン界の自然遺産」とでも言うべき、ル カゾ デ マイヨールの畑です。

その遺産の番人を長らく務めていたアラン カステックスは、2015年の栽培を最後にル カゾ デ マイヨールを次世代の若者に託して、その身を引きました。

「この急斜面での仕事が辛くなってきたからね。」

そう話してくれたアランカステックスでしたが、その脚は、さながらアスリートのような筋肉に覆われ、サンダルでその急斜面を上がっていく姿からは、衰えは全くと言って感じられません。

「ワインは土壌だけでなく、畑の周りの環境全てで生み出される。与える影響は環境が70%で土壌は30%。」

とアラン カステックスは語ります。

カゾ デマイヨールはまさにこの環境に恵まれた畑を有していました。暑く乾燥した気候、海からの風、強い香りを放つ野生のハーブ達の低木草、海から太古に隆起した厚い岩盤と薄い表土、急峻な斜面などワイン造りの環境としては最も過酷と言えるもの。

しかしこの場所だけでしか生み出せないワインがあり、彼はそれを求めてこの場所でワイン造りを続けていました。

「いいワインを造るためには、ブドウ栽培はきついものになる。だからせめて畑の場所は景色がいい場所がいい。」

そう話していたアランも人生の次のステージに進むタイミングがやって来ました。

カゾ デマイヨールのワインには2つのシリーズがありました。急峻な畑で生み出されたブドウからは、ブルゴーニュ型のボトルに詰められたワインを、そしてなだらかで標高も低い区画のブドウからは、ボルドー型のボトルに詰められたワインを手がけていました。

カゾ デ マイヨールを離れ、新たにレ ヴァン デュ カバノンというドメーヌを立ち上げたアランカステックスは、この平滑な畑のブドウと近隣の友人からの買いブドウを加え、かつてボルドー型のボトルでリリースしていたシリーズのワインを造り続けています。

過酷な仕事に全身全霊を捧げていたアランが、もう少し肩の力を抜いた形で、人生を楽しみながらワイン造りを続ける、そういう姿が今後は見られるのだと思います。


レ・ヴァン・デュ・カバノン / プードル・デスカンペット 2016[3058]

販売価格: 3,980円 (税別)
数量:
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス